すべては無意識とともに

大阪でFAPによるトラウマ治療・心理カウンセリングを提供しているカウンセラー神野ゆきえのブログ。トラウマから回復していくと人はどれだけ自由になれるのか、FAPはどんな効果を人にもたらすか、臨床の中で得られた知見などについて綴っています。

カテゴリ: トラウマ

こんにちは。
大阪で大嶋信頼氏開発のFAP療法によるカウンセリング&無意識と繋がるメソッド「心にきく」を提供しているカウンセラー神野ゆきえです。
(ホームページはこちら>>http://la-dolce-vita.strikingly.com/ )


FAPカウンセリングとFAP初級バージョンによる「トラウマ全取り」をクライアントの皆さまにご提供を始めてしばらく経ちますが、徐々にカウンセリングを終わられる方も出てきました。


カウンセリング時には前回受けられてからの経過をお話しいただくのですが、回数を重ねていくにつれて、ご自身が楽に生きていける選択肢を自然と選び取っていかれることに気づきます。


以前は他人の思惑や考えに左右されてしまって自分が楽しいとか心地よいとかといった基準で生きていけなかった方が、「自分はこれが好き、やりたい」「自分はあまりこれが好きじゃない、やりたくない」ことをきちんと主張できるようになってきます。


トラウマがあると、「適切なコミュニケーション」というボールが投げられなくなります。
相手が投げてきたボールに対して、必要以上に大きく打ち返してしまったり空振りしたり。
あるいはボールの存在自体に気づかず無視をしてしまったり…

IMG_0352

「適切なコミュニケーション」とは、例えば相手が10段階のうち5のレベルで「怒り」というボールを投げてきたら。
同じ5のレベルでこちらもボールを打ち返す必要があります。


それを1のレベルあるいは8のレベルでボールを返してしまうと、相手は「あれ?伝わってないのかな?」とその感情をますますヒートアップさせていきます。(無意識に)
その強い感情を投げられたトラウマさんは、パニックになって頭が真っ白になるかうまく反応できなくてその場で固まってしまうでしょう。


しかしだんだんとトラウマから解放されてくると、そのラリーが上手になってきます。
頭が真っ白になって固まることなく、意識で「これぐらいのボールを打ち返そう」とがんばるのでもなく、体が勝手に無意識的に反応して、その場で適切な行動が取れるようになってきます。
自分の感情に蓋をせず何も考えずに、動けるようになっていくのです。


それとともに、「私がしたいことはこれ」「自分ってこんな感じ。けっこう気に入ってるかも!」と、自己肯定感が上がってきます。


「こんな感情を抱く自分は汚い」「他人のことをこんなに悪く思うなんて、私は酷い人間だ」「自分は他人と比べてこんなこともできない」と自分を裁くばかりだった人が、「自分は自分、人は人」「自分ってこんなコトもできるんだ」と自分の存在を肯定できるようになってきます。


他人の存在を否定するのでもなく、自分の存在を否定するのでもなく。
「人間」の中でいろんなボールを投げ合うというたくさんのコミュニケーションを通じて、「自分」を知る。
「大勢のうちの一人」として一体感を感じながら「自分軸」という個性を輝かせる。


生き生きと力づよい眼差しを見つめながら、「本来のご自身はなんて頼もしいのか!」と嬉しく思うとともに、無意識さんのパワフルさ美しさに感嘆してしまうのでした。


*イベントのお知らせ
*2/18大阪開催!心にきくワークショップ〜無意識さんとの繋がりを強くしよう〜 

お申込みはこちら>>お申込みフォーム 

*メニュー一覧
*FAPカウンセリング→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26859735.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム 

*FAP初級バージョンカウンセリング(トラウマ全取りできます)→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/28435168.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム 

*心にきくマンツーマンレッスン→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26947442.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム

*お申込みくださいました方にはumarijima@gmail.comよりご案内メールを差し上げております。
お申込み後にご案内メールが24時間以内に送られてこない場合は、迷惑メールボックスをご確認ください。
それでも届いていない場合は、お手数ですが上記のアドレス宛にご連絡を再度いただきますよう、お願い申し上げます。

ホームページはこちらから→http://la-dolce-vita.strikingly.com/
*FAPカウンセリングや心にきくマンツーマンレッスンのご案内をしています。 

LINEブログはこちらから→http://lineblog.me/ladolcevita 
*こちらでもブログを書いています。 

Facebookはこちらから→https://www.facebook.com/yukie.jinno.7
*友達申請はお気軽にどうぞ 



ぽちっとよろしくお願いします♡ 

 

人気ブログランキングへ 

    このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
大阪で大嶋信頼氏開発のFAP療法によるカウンセリング&無意識と繋がるメソッド「心にきく」を提供しているカウンセラー神野ゆきえです。
(ホームページはこちら>>http://la-dolce-vita.strikingly.com/


私は小さい頃から本を読むことがとても好きでした。
小学生の頃は、子ども向けのものから大人向けのものまで(興味がある分野だけですが)幅広く読んでいたので、ボキャブラリーもありましたし文章の構成も得意なほうでした。


ただその頃からなぜか、「自分で書いた文章を読み返して校正する」ことができませんでした。
だから、作文力は一定のレベルを超えつつも、そこからさらに発展していくことはありませんでした。
大学受験の時に小論文を書いて合格したのでそんなに悪いレベルではないんでしょうが…
たまに自分が書いている文章が頭の中でバラバラになって混乱することがあったので、何かしら言語能力において症状はあったのではないかと思います。


そして大学を卒業してからは文章を書くことはほとんどなくなってしまいました。
おととしぐらいからこのブログを始めましたが、開始早々、自分の作文力がほぼ0になってしまっていることに気づき愕然としました。

もうちょっと自分は文章が書ける人間だと思っていたのですが、

・そもそも、言葉がでてこない。
・途中で何を書きたかったのかがわからなくなる。それでも最後までやりきりたいので、無理矢理文章を終わらせる。
・書きたいことはわかっているけれど、それをどの言葉でどう表現したらいいかわからない。
・言葉が頭の中でフヨフヨ浮かんでいて、それを捉えきれない。


この「できそうでできない」「やりたいけどできない」ってすごくフラストレーションが溜まります。
頭の中で、文章が書けない自分に対する戸惑いと怒りがぐるぐると帯電するせいで、余計に書けなくなってしまいます。
書けないけど「書かなきゃ!」と思って頑張って書いちゃうので、力んで余計に変な文章になります。

IMG_0285

私のブログの最初と最近の記事を読みくらべていただくとわかりやすいのですが、文章から滲み出る「落ち着き」や「自然さ」が違うと思います。
自分でもたまにブログを見返すことはありますが、最初の頃の文章なんて読んでいて恥ずかしくなってきます。


そのまま我慢して読んでいくと、時間を追うごとにだんだん文章がマシになってくるのが自分でわかります。(そう思っているのは私だけ?)


これがそのまま自分のトラウマからの回復の記録となっています。
トラウマによって失読症の遺伝子がオンになっていたらしく、その影響でどんどん文字の読み書きができなくなり、文章を書くこともそれに伴ってできなくなっていたようです。
(小さい頃好きだった読書も、年を経るごとにだんだんと読めなくなっていました)


今は自分のしっちゃかめっちゃかに書いた文章も最近のものも、どちらも「面白いなぁ」と読むことができます。
ブログの初期の頃の記事も書き直そうかなと思ったのですが(書き直した方がいいものについてはそうしました)、これはこれで味わいがあるかな〜と感じたのでそのままにしています。


最初から読んでいただくと、私と私の無意識さんと一緒にトラウマからの回復の道のりを体験できる一つのスクリプトのようになっています。
これも無意識さんの采配なのかな〜と、ちょっとその御業に嬉しくなってしまいます。


苦しく感じた日々も無駄ではなかった!とそんな風に感じています。


この失読症ですが、対応する遺伝子コードで有名なものには「FOXP2」があります。
私の場合はこれが一番効きました。


文章の読み書きに困っている方は、「FOXP2の還元×7回」をしばらく唱えてみてください。
頭がスッキリして、読み書きがすごく楽になります。


*イベントのお知らせ
2/16東京開催!心にきくワークショップ〜無意識さんとの繋がりを強くしよう〜 
http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/27794406.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム 

*FAPカウンセリングモニター募集(1月21日(日)締切)
http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/28171182.html
 お申込みはこちら>>お申込みフォーム

*メニュー一覧
*FAPカウンセリング→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26859735.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム 

*FAP初級バージョンカウンセリング→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/28435168.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム 

*心にきくマンツーマンレッスン→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26947442.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム

※お申し込みくださいました方にはumarijima@gmail.comよりご案内メールを差し上げております。
お申し込み後に案内メールが24時間以内に送られてこない場合は、迷惑メールボックスをご確認ください。それでも届いてない場合は、お手数ですが上記のアドレス宛にご連絡いただきますよう、お願い致します。

ホームページはこちらから→http://la-dolce-vita.strikingly.com/
*FAPカウンセリングや心にきくマンツーマンレッスンのご案内をしています。 

LINEブログはこちらから→http://lineblog.me/ladolcevita 
*こちらでもブログを書いています。 

Facebookはこちらから→https://www.facebook.com/yukie.jinno.7
*友達申請はお気軽にどうぞ 



ぽちっとよろしくお願いします♡ 

 

人気ブログランキングへ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ 
にほんブログ村 




    このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
大阪で大嶋信頼氏開発のFAP療法によるカウンセリング&無意識と繋がるメソッド「心にきく」を提供しているカウンセラー神野ゆきえです。
(ホームページはこちら>>http://la-dolce-vita.strikingly.com/


明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
本日より営業致しておりますので、ご予約などのお問い合わせがございましたらお気軽にご連絡くださいませ。


年末年始といえば、実家に帰省される方も多いと思います。
楽しみにされている方もいらっしゃれば、気が重いという方も中にはおられるのではないでしょうか。


私は気が重い方でした。
他人に心配されることがあまり好きではなく、好意から言ってくれているというのがわかっているものの(だからなおさら)やはり煩わしく、その言葉を受け流せなくていつも悶々とした気分で帰ることが毎年のパターンでした。


ところが今年は不思議と行く前から全く気の重さがなく、かといって楽しみというわけでもなく、淡々と準備をして自宅を出る自分がいました。


実家に着いてもその淡々とした態度や気分は変わりません。
緊張するわけでもなくハイテンションになるわけでもなく。
テレビを見ながら食事をして合間に雑談をしながら、素の自分でただそこにある。


その「普通の自分」で過ごせた、ということに私はその時に気づけませんでした。
あまりにも普通すぎて。


実家に行った帰りにちょっとお買い物している時に、急に降って湧いたように気づいてしまったのでした。
そしてそこに、トラウマ治療の完全なる終了を私は見たのです。


家族の中にいる支配者に振り回されることなく、あるがままでいられる。
自分の思う通りに振る舞える。
これが支配からの脱却なんだな、と私は感覚で感じました。


トラウマを完全に治療しても、支配者に振り回されることは充分に有り得ます。
そんな時はもちろん、物理的に距離を置いたり連絡をあまり取らないといったことは非常に有効です。
私もそういう手段を取った時期もありましたしそれでいいと思っていましたが、こんな落ち着き方も悪くないな〜と今回思った次第です。
まさかこんなに普通に家族と穏やかな関係を築けるとはびっくり!です。(冷戦時期もありましたので)


一年近く(お休みした時期もありますが)FAPによる治療を続けてきてやっと、「他人に振り回されない」ってこういうことか!実感できました。
外部の人や環境がどうであろうと、淡々と自分でいられる。これが自由に繋がっていくのですね。


トラウマ治療は終わりましたが、自由になる道はまだまだ続きます。おそらく死ぬまで私は自由になり続けるのでしょう。
な〜んてことを感じたお正月でした!
のんびり過ごせたおかげで、カニを食べ過ぎましたよ〜



*イベントのお知らせ
*豊かなお金持ちになるための!心にきくワークショップ〜無意識さんとの繋がりを強くしよう〜 
http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/27794406.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム 

*FAPカウンセリングモニター募集 
http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/28171182.html 
 お申込みはこちら>>お申込みフォーム


*メニュー一覧
FAPカウンセリング→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26859735.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム 

FAP初級バージョンカウンセリング→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/28435168.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム 
心にきくマンツーマンレッスン→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26947442.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム

※お申し込みくださいました方にはumarijima@gmail.comよりご案内メールを差し上げております。
お申し込み後に案内メールが24時間以内に送られてこない場合は、迷惑メールボックスをご確認ください。それでも届いてない場合は、お手数ですが上記のアドレス宛にご連絡いただきますよう、お願い致します。

ホームページはこちらから→http://la-dolce-vita.strikingly.com/
*FAPカウンセリングや心にきくマンツーマンレッスンのご案内をしています。 

LINEブログはこちらから→http://lineblog.me/ladolcevita 
*こちらでもブログを書いています。 

Facebookはこちらから→https://www.facebook.com/yukie.jinno.7
*友達申請はお気軽にどうぞ 



ぽちっとよろしくお願いします♡ 

 

人気ブログランキングへ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ 
にほんブログ村 

    このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
大阪で大嶋信頼氏開発のFAP療法によるカウンセリング&無意識と繋がるメソッド「心にきく」を提供しているカウンセラー神野ゆきえです。
(ホームページはこちら>>http://la-dolce-vita.strikingly.com/


FAPは脳のミラーニューロンを利用して、共感によってトラウマやその他生きづらさ、不快感を解消していく心理療法です。
ですので、クライアントさんのトラウマが抱えるエネルギーをミラーニューロンを通じてカウンセラーが体感することができます。


これがかなり激しいんです。
クライアントさんも本当はそのエネルギーを感じてらっしゃるはずなんですが、あまりにも強いエネルギーのために麻痺をしてしまってその死の恐怖を感じられなくなっています。


トラウマが解放される時のあのパワーを感じるたびに、よくこんな大変なエネルギーを抱えて今まで生きてらっしゃった!とクライアントさんに対して尊敬の念が自然と湧いてきます。


で、トラウマがどれぐらいすごいエネルギーかというと…
お腹が痛くなってしまっておトイレからしばらく出られないほどです!
お腹に痛みを感じるたびに、いやぁ〜トラウマってすごいね〜って感心しちゃうんです。けっこう激痛なんですがね…


まぁデトックスしちゃった後はあの痛みは一体どこへ?と思うぐらい痛みは引きづらないので、自分の物じゃない不快感って排除しちゃえば全然残らないものなんですねー


幸い、この痛みをクライアントさんが感じることはありません。
気づけばなんか楽になっている。それがFAPの面白いところなんです。


メニュー一覧
FAPカウンセリング→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26859735.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム

心にきくマンツーマンレッスン→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26947442.html
 お申込みはこちら>>お申込みフォーム

※お申し込みくださいました方にはumarijima@gmail.comよりご案内メールを差し上げております。
お申し込み後に案内メールが24時間以内に送られてこない場合は、迷惑メールボックスをご確認ください。それでも届いてない場合は、お手数ですが上記のアドレス宛にご連絡いただきますよう、お願い致します。 

ホームページはこちらから→http://la-dolce-vita.strikingly.com/
※FAPカウンセリングや心にきくマンツーマンレッスンのご案内をしています。

LINEブログはこちらから→http://lineblog.me/ladolcevita
こちらでもブログを書いています。

Facebookはこちらから→https://www.facebook.com/yukie.jinno.7
※友達申請はお気軽にどうぞ




ぽちっとよろしくお願いします♡


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村
    このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
大阪で大嶋信頼氏開発のFAP療法によるカウンセリング&無意識と繋がるメソッド「心にきく」を提供しているカウンセラー神野ゆきえです。
(ホームページはこちら>>http://la-dolce-vita.strikingly.com/


トラウマを知るシリーズ第4段は、「日常生活で感じるトラウマの影響」です。
自分の性格や考え方が悪いから、と思っていたことが実はトラウマのせいだったということがあります。
もし当てはまる項目があれば、知らず知らずのうちにトラウマを負い、それに苛まれているのかもしれません。


トラウマの影響


人間関係

・空気が読めない。

・落ち着いて人と話ができない。

・人と一緒にいたいのに、緊張してしまうから一緒にいられない。

・自分らしくいられない。

・人に対して偉そうな態度を取ったりあるいは道化を演じて自分を低く見せてしまう。

・自分の意見が言えない。

・自分を出せない。

・感情的になって人間関係を壊してしまう。

・人から馬鹿にされたりからかわれやすい。

・いじめられた経験がある。


仕事関係

・緊張して人前でうまく話すことができない。(会議・商談・プレゼンなど)

・注意深く確認しているのに、ケアレスミスが多い。

・同じミスを繰り返す。(経験が積み上がっていかない)

・仕事の内容が覚えられない。聞いてもすぐ忘れてしまう。

・仕事に集中できない。すぐに違うことが気になってしまう。

・人から頼まれた仕事を断れない。

・仕事を抱えすぎてしまう。

・チームで仕事を進められない。人にうまく指示をして動かすことができない。

・職場での人間関係がうまくいかない。

・仕事をコツコツと積み上げていけない。

・自分も能力が正当に評価されていないと感じる。


家族関係

・家族間でうまくコミュニケーションが取れない。

・家庭内暴力がある。(身体的暴力、暴言、ネグレクト)

・秘密が多い。

・引きこもり、不登校。

・子どもに対してどう接していいかわからない。子どもを愛せない。

・配偶者の家族とうまく付き合えない。

・ママ友との付き合いがうまくいかない。


依存症

・アルコール

・薬物

・ギャンブル

・買い物

・配偶者・パートナー・親・子どもなど特定の人物に対して

・恋愛


以上のことがらに当てはまる項目があれば、その症状の裏にはトラウマが隠れている可能性があります。


次回は、トラウマからの回復のプロセスについてご紹介したいと思います。


メニュー一覧
FAPカウンセリング→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26859735.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム

心にきくマンツーマンレッスン→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26947442.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム

※お申し込みくださいました方にはumarijima@gmail.comよりご案内メールを差し上げております。
お申し込み後に案内メールが24時間以内に送られてこない場合は、迷惑メールボックスをご確認ください。それでも届いてない場合は、お手数ですが上記のアドレス宛にご連絡いただきますよう、お願い致します。 

ホームページはこちらから→http://la-dolce-vita.strikingly.com/
※FAPカウンセリングや心にきくマンツーマンレッスンのご案内をしています。

LINEブログはこちらから→http://lineblog.me/ladolcevita
こちらでもブログを書いています。

Facebookはこちらから→https://www.facebook.com/yukie.jinno.7
※友達申請はお気軽にどうぞ




ぽちっとよろしくお願いします♡


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村

    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ