すべては無意識とともに

大阪でFAPによるトラウマ治療・心理カウンセリングを提供しているカウンセラー神野ゆきえのブログ。トラウマから回復していくと人はどれだけ自由になれるのか、FAPはどんな効果を人にもたらすか、臨床の中で得られた知見などについて綴っています。

カテゴリ: カウンセリング

こんにちは。
大阪で大嶋信頼氏開発のFAP療法によるカウンセリング&無意識と繋がるメソッド「心にきく」を提供しているカウンセラー神野ゆきえです。
(ホームページはこちら>>http://la-dolce-vita.strikingly.com/


日々の臨床でクライアントさんのセラピーを目の当たりにし、それと並行して自分自身のセラピーが進むにつれて気づいてきたことがあります。


カウンセラーやセラピストの腕って、自分自身がどれだけ癒されているかにかかっているんだなぁということです。

IMG_0282

自分が心身ともに健康でないと、当然ですが職務をこなすそもそもの体力・気力がついていきませんし、自分の中に癒すべきものが残っているとちょっとしたことでそのトラウマが反応し、自分や他人を批判したり、クライアントさんの課題に自分自身が呑み込まれたりしてしまいます。


クライアントさんが抱える症状や課題は本当に第三者から見ると「これだけの物を背負って生きてこられたのか!」と驚き同情してしまうほどですが、しかしそれに巻き込まれてしまうようではセラピストとしてはやっていけません。


クライアントさんの苦しみや悲しみに共感することは非常に大事ではありますが、その感情の渦から手を差し伸べて引き上げるべき人間が一緒に渦に落ちてしまっては何の意味も無いのです。


セラピストがすべきことは、渦の流れとそれに飲み込まれているクライアントさんの動きを読み、然るべきタイミングで手を差し出してクライアントさんを渦から引き上げること。


そしてそれができるようになるには、他人を渦から引き上げられる心身であること、渦とクライアントさんの動きを冷静に観察し、時機を読んでクライアントさんを引き上げるという行動できる客観性と行動力が伴っていることが必要です。


ここぞ!という時に頭が真っ白になってしまうと、いつまで経ってもクライアントさんを渦から引き上げることができません。(トラウマちゃんはここぞ!という時に動けなくなってしまう)


だから、自分がもっと楽になりたい!自由になりたい!と思っている間は、自分だけのために生きたほうがいいのです。むしろそうすべきです。
他人のために生きることってやろうと思えば実はすぐにできるのです。
自分のためだけに生きてあげることの方が、本当はすごく難しい…


自分が癒されている間は、自分より先に癒された誰かが人を癒すことをしてくれています。
できる人ができることをしてくれているのを信頼して、癒されなければならない自分をまず第一に考える。
どれだけ癒されているかの重要度がわかっていてそして自分自身の癒しを最優先にすることができるのが、いいセラピストの条件じゃないかな。


そんなことをフッと感じました。


*イベントのお知らせ
*2/16東京開催!心にきくワークショップ〜無意識さんとの繋がりを強くしよう〜 
http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/27794406.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム 

*FAPカウンセリングモニター募集 
http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/28171182.html 
 お申込みはこちら>>お申込みフォーム

*メニュー一覧
*FAPカウンセリング→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26859735.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム 

*FAP初級バージョンカウンセリング→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/28435168.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム 

*心にきくマンツーマンレッスン→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26947442.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム


※お申し込みくださいました方にはumarijima@gmail.comよりご案内メールを差し上げております。
お申し込み後に案内メールが24時間以内に送られてこない場合は、迷惑メールボックスをご確認ください。それでも届いてない場合は、お手数ですが上記のアドレス宛にご連絡いただきますよう、お願い致します。

ホームページはこちらから→http://la-dolce-vita.strikingly.com/
*FAPカウンセリングや心にきくマンツーマンレッスンのご案内をしています。 

LINEブログはこちらから→http://lineblog.me/ladolcevita 
*こちらでもブログを書いています。 

Facebookはこちらから→https://www.facebook.com/yukie.jinno.7
*友達申請はお気軽にどうぞ 



ぽちっとよろしくお願いします♡ 

 

人気ブログランキングへ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ 
にほんブログ村 


    このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
大阪で大嶋信頼氏開発のFAP療法によるカウンセリング&無意識と繋がるメソッド「心にきく」を提供しているカウンセラー神野ゆきえです。
(ホームページはこちら>>http://la-dolce-vita.strikingly.com/


私の悪い考え癖だと思っていたことがあります。
人と自分を比べて自分の方が劣っているなと思ったら、「どうせ自分は努力したところで上手くいかない」とか「自分が何かをしても何も変わらない」と諦めの気持ちが強く出てしまってたんです。


あと、ちょっとやってうまくいかなかったら「ほら、やっぱりね〜どうせうまくいきっこないって思ってたし!」と、ものすごく投げやりな気分になってすべてを諦めてしまいたくなります。(実際にもうダメ!とありとあらゆることから手を引いたことが何回もあります。)


このような無力感を一度抱いてしまうと、積極的・自発的な行動は取りづらくなります。
また失敗したりうまくいかなかったりすることが怖くて、次の一歩が踏み出せなくなっちゃうんです。


そうなると自信を喪失して何事にも意欲がなくなり、それが続くとうつ状態になっていきます。


こうなった時に、一般的な対処法だとどうなるでしょうか。


気力と根性で頑張る?

身近な人に愚痴を吐いてちょっとスッキリしてもう一度頑張ってみる?

こんな自分じゃダメだと自分の改善点を書き出して、一つずつ普通の人と同じようにできるまで行動してみる?


それも悪くはないかもしれませんが、時間がかかるし、それをやって本当に普通になるのかも疑問が残るところです。


じゃあ手っ取り早くこの状態から脱するためにできることは〜!
遺伝子コードを唱えてみましょう!(怪しいけどね〜)


「どうせ何をやってもうまくいかない」から何もしないという症状は「学習性無力症(Learned Helplessness)」といいます。
抵抗や回避が困難なストレスや抑圧下に置かれた人・動物は、「何をしてもこの状況から逃れられない、逃れようとしても無駄だ」ということを学習し、逃れようとする努力すらしなくなります。


この負のスパイラルから出るために、「学習性無力症」を解消できる遺伝子コードを探してみます。


一番よく効くのは、「BDNFの還元×7」。候補のトップにくる遺伝子コードで、臨床でも頻出しますし実際にこれで楽になるクライアントさんも多いです。


何かをしようとすると自分へのダメ出しが浮かんで動けないというタイプの方には、「MAPTの還元×7」がおススメです。


失敗するなど悪い想像ばっかり浮かんで何もできなくなっちゃう!という方には、「DAOAの還元×7」が効果的かもしれません。


一口に「無力感」といっても、そのタイプは様々です。
それぞれの遺伝子コードを唱えてみて、一番楽になったものを採用してみてください。


唱え方は、不安が出てきた時に7回1セットで唱えてみてもいいですし、一日中ひたすら唱え続けるというやり方でも大丈夫です。


ご自分のやりやすい方法で唱えてみてください。



*イベントのお知らせ
*豊かなお金持ちになるための!心にきくワークショップ〜無意識さんとの繋がりを強くしよう〜 
http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/27794406.html 
お申込みはこちら>>お申込みフォーム 

*FAPカウンセリングモニター募集 
http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/28171182.html 
 お申込みはこちら>>お申込みフォーム


*メニュー一覧
FAPカウンセリング→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26859735.html 
お申込みはこちら>>お申込みフォーム 

心にきくマンツーマンレッスン→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26947442.html 
お申込みはこちら>>お申込みフォーム

※お申し込みくださいました方にはumarijima@gmail.comよりご案内メールを差し上げております。
お申し込み後に案内メールが24時間以内に送られてこない場合は、迷惑メールボックスをご確認ください。それでも届いてない場合は、お手数ですが上記のアドレス宛にご連絡いただきますよう、お願い致します。

ホームページはこちらから→http://la-dolce-vita.strikingly.com/
*FAPカウンセリングや心にきくマンツーマンレッスンのご案内をしています。 

LINEブログはこちらから→http://lineblog.me/ladolcevita 
*こちらでもブログを書いています。 

Facebookはこちらから→https://www.facebook.com/yukie.jinno.7
*友達申請はお気軽にどうぞ 



ぽちっとよろしくお願いします♡ 

 

人気ブログランキングへ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ 
にほんブログ村 








    このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
大阪で大嶋信頼氏開発のFAP療法によるカウンセリング&無意識と繋がるメソッド「心にきく」を提供しているカウンセラー神野ゆきえです。
(ホームページはこちら>>http://la-dolce-vita.strikingly.com/


今日の朝、のんびりご飯を食べていたら急に将来に対する不安感が。


「自分の未来はお先真っくら!」という足元が揺らぐような感覚が出てきます。


この不安感に注意を向けて「この自分の将来が不安っていう気持ちはどこからきているんだろう」と探ってみると24歳の頃の自分が出てきます。


本来ならばもっと幼少期の自分が出てきてもいいはずなんですが、幼少期の自分にはすでに呪文をいくつか唱えてもらっているし、思い返してみるとこの頃は確かにいろいろあってしんどかったよな〜と気づきます。


24歳の自分の表情を見てみると、なんだか生気のない顔。
「もうね、しんどいのよ!」と現在の私に向かって訴えます。


じゃあ、ということで「そのしんどいという気持ちを感じたまま、体の感覚に注意を向けていただけますか?」と24歳の私にお願いします。
すると頭の中に暗黒が広がっているような重ーい感覚が。


そうそう、この時の私っていつも不安まみれだったし実際に嫌なこともよく起こっていたから、人生に対してなんの希望も持てていなかったんです。
そりゃ厭世的にもなって、生きているのが辛くなりますよね。


その頭の重さを24歳の私とともに現在の私も感じながら、どの呪文を唱えていただくと楽になるか検索します。


ど・れ・が・い・い・か・な〜…
ありました!
「この言葉を7回唱えてもらえますか?」


だるそうな表情をこちらに向けたまま、24歳の私は「なんで?」と尋ねてきます。
「そのしんどい気持ちが楽になるから、ま、騙されたと思ってとりあえず唱えてみてよ!」と私は再度お願いします。


ちょっとしぶしぶですが、24歳の私はお伝えした呪文をちゃんと唱えてくださいます。
7回唱えてくださったのを確認して、「どうですか?」と尋ねます。


「すごくいい!なにこれ!」とお褒めの言葉を24歳の私はくださいます。
表情を見てみると、満面の笑顔。
それと同時に私の不安感もスッと消えています。


よかった!
そのまま観察していると、いつも人の目を気にして人の期待に頑張って応えようとしていた私が、なんだかずうずうしく自分のやりたいように自己主張している姿に変化しています。


いつも「人の期待に沿わなければ愛されない!」って思ってたもんね!


「それは幻想!私には必要ない!って感じてくれたんだ!」と、その変化をワクワクしながら見つめる現在の私。


「私は私のまま生きていれば、それで充分愛されるんだ!」
今までの思い込みから解き放たれて自由に生きる24歳の私を、私は豊かな気持ちで眺めていました。




メニュー一覧
FAPカウンセリング→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26859735.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム

心にきくマンツーマンレッスン→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26947442.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム

※お申し込みくださいました方にはumarijima@gmail.comよりご案内メールを差し上げております。
お申し込み後に案内メールが24時間以内に送られてこない場合は、迷惑メールボックスをご確認ください。それでも届いてない場合は、お手数ですが上記のアドレス宛にご連絡いただきますよう、お願い致します。 

ホームページはこちらから→http://la-dolce-vita.strikingly.com/
※FAPカウンセリングや心にきくマンツーマンレッスンのご案内をしています。

LINEブログはこちらから→http://lineblog.me/ladolcevita
こちらでもブログを書いています。

Facebookはこちらから→https://www.facebook.com/yukie.jinno.7
※友達申請はお気軽にどうぞ




ぽちっとよろしくお願いします♡


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村
    このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
大阪で大嶋信頼氏開発のFAP療法によるカウンセリング&無意識と繋がるメソッド「心にきく」を提供しているカウンセラー神野ゆきえです。
(ホームページはこちら>>http://la-dolce-vita.strikingly.com/


「たくさんの人をトラウマや生きづらさから解放し、癒すことができる治療者になるために必要なことは何かな?」と無意識さんに聞いたら、「自分自身がいかに癒されているかが大事」と答えが返ってきました。


自分が空っぽでクライアントさんに向き合えば、意識がクライアントさんを「この人はこういう人!」と決めつけることもなくその人の中に無限の可能性を見いだすことができます。


悪夢の中で酔わされているクライアントさんの脳の電気発射に私の脳が反応しなければ、私がその悪夢に引きずり込まれることなく冷静にクライアントさんの本来の姿の美しさを見続けることができ、かつ、クライアントさんもその悪夢からだんだんと醒めていくことができます。


なるほどね!
自分が心配や不安まみれだとそれがクライアントさんに伝わって発作の電気発射を誘発してしまいますし、いったん発作が始まってしまうとなかなか収まらず、むしろお互いに刺激しあってエスカレートして悪夢が深くなってしまいます。
そうなると治療どころではなくなってしまいますね〜


だから、治療者は常にクライアントさんの中にある美しさを見つめ続けられる状態でいなければならないのです。
常に癒されていなければなりません。


そのためにできることは?
いろいろ方法はあると思いますが私の場合、

・温泉にゆっくり浸かる。
・馬に癒される。
・自分(あるいは他のカウンセラー)によるFAP療法(支配のカット・過去を変える・遺伝子コード)で、定期的に治療する。
・美味しいものを食べる。

がメインでしょうか。


どれも効果はありますが、特にFAPは結果が出てくるのが早いので重宝しています。
自分でこれかな〜?と思った遺伝子コードを唱えまくって過去の自分に呪文を唱えてもらうと、どんどん楽になっていきます。
3日に1回支配を切る治療も自分でしているので、そのたびに頭が空っぽになっていっています。


けっこういい感じに考えない時間が増えている気がします。
もっと楽になって「アホセラピー!」ができるようになりたいな〜
とりあえず頑張って遺伝子コードを唱えてみたいと思います!




メニュー一覧
FAPカウンセリング→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26859735.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム

心にきくマンツーマンレッスン→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26947442.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム

※お申し込みくださいました方にはumarijima@gmail.comよりご案内メールを差し上げております。
お申し込み後に案内メールが24時間以内に送られてこない場合は、迷惑メールボックスをご確認ください。それでも届いてない場合は、お手数ですが上記のアドレス宛にご連絡いただきますよう、お願い致します。 

ホームページはこちらから→http://la-dolce-vita.strikingly.com/
※FAPカウンセリングや心にきくマンツーマンレッスンのご案内をしています。

LINEブログはこちらから→http://lineblog.me/ladolcevita
こちらでもブログを書いています。

Facebookはこちらから→https://www.facebook.com/yukie.jinno.7
※友達申請はお気軽にどうぞ




ぽちっとよろしくお願いします♡


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村
    このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
大阪で大嶋信頼氏開発のFAP療法によるカウンセリング&無意識と繋がるメソッド「心にきく」を提供しているカウンセラー神野ゆきえです。
(ホームページはこちら>>http://la-dolce-vita.strikingly.com/



この記事(http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/27372821.html)の最後の方に、大嶋信頼先生に「お金をがっつり稼ぎたい〜」というテーマで今年から新しく加わった「過去を変える」をデモでやっていただいたと書いておりますが…
なぜだかそれ以来、このブログへの訪問者数とPVが増えておりますですよ!
(大嶋先生、ありがとうございます!)


ブログを今のところスムーズにほぼ毎日更新できているからかな?
前はブログで何を書こうか、うーん…と悩んでやっとこさ絞り出すように書き上げていたのですが、無意識さんが「これについて書けば〜?」とテーマを提案してくださるので、スラスラ書けるようになっちゃってます。


ちなみに「過去を変える」ってどういうことをする療法なのかというと、治療したい症状が出始めた時点の過去の自分にそれを解消する暗示を唱えてもらって今の自分を根底から変えちゃおう!という内容です。
従来のFAP療法では根底からの変化が感じられないケースもあったようなのですが、どうしたらそういう人でも変われるのかということを大嶋先生が研究した結果生まれた療法で、今年からFAP上級に追加されています。


あっ、そういえば、ブログをもっと気軽に書けるようになりたい!と思って、これも「過去を変える」療法でセミナー参加者の方に治療してもらったんでした。(参加者同士で練習のためお互いに実践するのです)
2歳の自分に「お金持ちになる呪文」をずっと唱えてもらっています。
それが効いて、効果が芽吹いてきてるのかもしれません。
文章の構成がどうとか言葉のニュアンスがどうとか考えすぎずに、どちらかというと無意識に近い状態で書いています。
文章を書くことは意識を働かせた方がうまく書けるような気がしますが、私の場合はトランス状態で自動書記のようにつらつらと進めたほうが合っているようです。
意識を働かせてしまうと、文法とか構成とか枠組みのほうにばかり注意が向いちゃって中身が薄くなっちゃう気がするんですよね。


あの時治療してくださった方、ありがとうございます!
たった1週間ほどでこんなに効果が出るとは!
鼻歌を歌いながらもっと気楽にブログが書けたら!というのが私の理想だったのですが、今日無意識さんに「『過去変える療法』について書いてみて〜」とテーマがきた瞬間に、あっ私最近ブログを書くことに全然抵抗がなくなってるな!と初めて気づきました。


変化って自分ではなかなかわからないって、それは確かだなって思います。
あまりにも自然に新しい自分にシフトチェンジしているから、何かきっかけがないと本当にわからないんです。
根底から変わるって…面白いけど、あまりにも変わっちゃうのでちょっと怖さすら覚えます。
また一週間経つと、今の自分では想像もつかない違う自分になってるのかもしれません。


それにしても…
従来のFAP療法も効果が出るのは早かったですが、「過去を変える」療法は本当にすごく変化が早いです。
気になる症状(人前で話す時に極度に緊張してしまう、自信がない、いつも不安を感じる)をガラっと変えてくれますし、過去の自分が唱えててくれるので現在の自分が頑張って暗示を唱える必要がない(バックグラウンドで作業してくれている)ので、「唱え忘れてた!」ということがないのでとっても楽チンです。


私のカウンセリングでもさっそくクライアントさんに体験していただいています。
これからどういう風にみなさん変化していかれるのか、とっても楽しみです。



メニュー一覧
FAPカウンセリング→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26859735.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム

心にきくマンツーマンレッスン→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26947442.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム


ホームページはこちらから→http://la-dolce-vita.strikingly.com/
※FAPカウンセリングや心にきくマンツーマンレッスンのご案内をしています。

LINEブログはこちらから→http://lineblog.me/ladolcevita
こちらでもブログを書いています。

Facebookはこちらから→https://www.facebook.com/yukie.jinno.7
※友達申請はお気軽にどうぞ




ぽちっとよろしくお願いします♡


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ