こんにちは。
大阪でホリスティックトラウマケアセラピー&無意識と繋がるメソッド「心にきく」カウンセリングを提供しているカウンセラー神野ゆきえです。
(ホームページはこちら>>http://la-dolce-vita.strikingly.com/ )



私が一気に楽になったソマティック(身体志向)な手法を、今日はご紹介します。


このブログで何度も言及しているように、私は小さい頃からかなりネガティブな人間で、四六時中頭の中でダメ出しや未来に対する心配ごとが嵐のように吹き荒れていました。


FAPでだいぶ収まりましたが、やっぱり「逃げられない!」と感じる追い込まれた状況になるとその嵐が何度も再発してしまうのが悩みでした。
何をしても「心ここにあらず」になってしまって、夢遊病者のようになってしまいます。
気づいたら一日がもう終わっていた、なんてことも…
睡眠障害も出てくるので(中途覚醒が多くなる)、だんだん体調面でもしんどくなってきます。

FullSizeRender

トラウマを負った人の辛いところは、この追い込まれた状態になっちゃうと頭が真っ白になって体が凍りついて何もできなくなってしまうこと。


普通の人ならば、その状況を避けるために事前にいろいろ手を打って行動することができるんでしょうが、トラウマちゃんは頭も体も動かなくなっちゃうんです。
そういう自己防衛の仕方に、心身ともにクセづけられてしまっています。


この頭の中のおしゃべりが静かになってくれたらだいぶ楽なんだけど…と思っていた時に出会った瞑想法が、OSHOの「ジベリッシュ」と「デヴァヴァニ」です。
方法としては似ているところもあるのですが、出発点が違います。


効果としては、どちらもびっくりするぐらい体と心がスッキリすることです!
自分自身が研ぎ澄まされたような感覚になります。
いつでもどこでもできるというやり方ではありませんが、かなり効果は高いので「面白そう」と思った方はぜひお試しください。


特にオススメするのは、「自分のトラウマの内容を覚えてない・心当たりがない人」「自分の母親が感情的に不安定な人」「乳幼児期に何かしらの出来事・アクシデントがあった人」です。
その理由は後述しますね。


ジベリッシュ瞑想法のやり方
・頭の中のおしゃべりを、知らない言語で洗い流します。意識的に狂うことによって、深い浄化が可能になります。

①立つか座るかして目を閉じ、意味のない言葉を発します。どんな音声を発してもよいですが、自分が知っている言語を話してはいけません。
意識的に狂いましょう。自分自身の意識や体が表現したいものは、そのまま表現させてあげましょう。その欲求を止めないように。
笑ってもいいですし、泣いてもいいです。
自他を傷つけなければ、なにをしてもいいです。
徹底的に狂いましょう。
ジベリッシュ(意味のない音声)は、言語という枠を超えてあなたを表現します。言語では捉えきれない領域の何かを表現することもできます。
ですから、抑えることなくあなたの中にあるすべてを放出しましょう。


②ジベリッシュを止めます。そしてそのまま自分の内側に入り込みます。すべてを停止させてください。
自分を感じきってください。


ジベリッシュを行う時間は40分ぐらいとされていますが、もっと短く自分がこれで充分と思うだけやってください。


デヴァヴァニ瞑想法のやり方

・デヴァヴァニとは、瞑想者を通じて語られる「神の声」という意味です。瞑想者は空っぽの器、ひとつの通路となって、「舌によるラティハン(自動運動)」をします。
心が深くくつろぎ、夜眠る前に行うと非常に深い睡眠が得られます。
行っている間は目を閉じています。


①静かに座ります。穏やかな音楽を鳴らしてもいいです。

②意味のない音声を出します。「ラ、ラ、ラ…」など。耳慣れない言葉めいた音声が出てくるまで続けます。
その音声は、言葉を覚える以前、幼児期に使われていた頭脳の今ではなじみのない部分から出て来なければなりません。
この瞑想では、泣いたり叫んだり笑ったりしてはいけません。

③話し続けながら、立ち上がります。
身体がその音声と調和しながら、柔らかく動くに任せます。

④横たわって、静かに内側を見守ります。


*参考文献ー「新瞑想法入門ー和尚の瞑想法集大成」(市民出版社)


どちらの瞑想法も、自分が普段使っている言語を用いません。
言葉にならない音声を使って、自分の体・無意識が発する感情や衝動を表現していきます。
なぜ表現するために自分の言語を使わないかというと…


無意識が話す時には、それ自体は言葉を知らない。
これは極めて古い技法だ。それは旧約聖書に始まる。当時は<異言>と呼ばれていた。
アメリカのある教会は今でも用いられ、<舌でする話>と呼ばれている。
これは素晴らしい方法だ。無意識の中へ浸透してゆくもっとも深いものの一つだ。」(OSHO)


特に、発達早期(乳幼児期)にトラウマを経験した場合、そのトラウマにまつわる感情や感覚を言語化することは非常に困難です。
脳の言語を司る部位が発達する前にトラウマを経験してしまうと、今の自分がそれに名前をつけようとしても、その時の自分が理解をしてくれないのです。
その感情や感覚を表現するための、「言葉」がわからないのですね。
これは仕方がない。


でも、辛い。


それを表現するために、言葉にならない「言葉」で発散させることができるこの2つの瞑想が非常に合っているのではないか…そう感じてやってみたところ、これがすごくハマりました。
難点は、「場所を選ぶところ」かな。


終わった後は、ガラス細工のように、自分が隅々まで浄化されたような感覚が出ます。
この手法を知ってから毎日のようにやっていますが…よく眠れますし、けっこう落ち着いてきました。


不定愁訴によく効果が出ます。
やってみようと思ったら、ぜひお試しください。
かなりオススメです。


*講座
12/21(金)・26(水)・28(金)@大阪開催
現代催眠療法体験会〜さまざまな催眠療法とその実際→ http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/34984257.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム 

12/18(火)・24(月・祝)・25(火)大阪開催!
豊かなお金持ちになる方法ー心にきく初級講座→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/34060668.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム


*メニュー一覧
*FAPカウンセリング(新規の方限定のお得なコースもあります)→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26859735.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム 

*月収を倍以上にするための、心にきくキャリアカウンセリング→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/34502834.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム

*心にきくマンツーマンレッスン→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26947442.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム

*お申込みくださいました方にはumarijima@gmail.comよりご案内メールを差し上げております。
お申込み後にご案内メールが24時間以内に送られてこない場合は、迷惑メールボックスをご確認ください。
それでも届いていない場合は、お手数ですが上記のアドレス宛にご連絡を再度いただきますよう、お願い申し上げます。

ホームページはこちらから→http://la-dolce-vita.strikingly.com/*FAPカウンセリングや心にきくマンツーマンレッスンのご案内をしています。

 LINEブログはこちらから→http://lineblog.me/ladolcevita *こちらでもブログを書いています。 

Facebookはこちらから→https://www.facebook.com/yukie.jinno.7
*友達申請はお気軽にどうぞ 

ぽちっとよろしくお願いします♡ 

 

人気ブログランキングへ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ 
にほんブログ村