こんにちは。
大阪で大嶋信頼氏開発のFAP療法によるカウンセリング&無意識と繋がるメソッド「心にきく」を提供しているカウンセラー神野ゆきえです。
(ホームページはこちら>>http://la-dolce-vita.strikingly.com/ )


不安や不快感って、それが頭の中にあることに慣れてしまっていると、それがあることう意外と違和感を持たないものです。
その状態でいることが長かったから、脳にとってはそちらの方が居心地がいいんです。
だから、よそから流し込まれた不安や不快感を受け入れてしまう。
でも自分のものじゃないから、意識でいろいろと理由づけをしてみてもまったく気分が晴れていかない。
いつまでもぐるぐると悩まされて、本質的なことに手をつけられないんです。

FullSizeRender

ここから「心に聞く」や「呪文」「遺伝子コード」をやってみていただくと、その悩みの渦からどんどん抜けていきやすくなるんですが…
心にききにくかったり、呪文や遺伝子コードを唱えても効いてるのかどうかイマイチ感じにくかったりして余計にイライラ、なんで自分だけうまくいかないんだろうと無気力感や孤独感が強くなっていってしまう。
そういう経験をされた方は多いのではないでしょうか。


嫉妬で自己肯定感を本来のレベルよりかなり下げられてしまっているので(ついでに万能感も入れられちゃっているので)、ありとあらゆるネガティブな事象の原因が自分に結びつけられて自分を責めてしまうのですね。
自責感すら自身のものではないのですが(言ってしまえばすべての感情は自分のものでない)、それに呑み込まれてしまうとなかなか自分のものかどうかといった感覚をわかることが難しいこともあります。


でも、やっぱりそんな不安や恐怖からは抜け出したいしもっとリラックスして生きていけるようになりたい。
いつも押さえ込まれているような、惨めな気持ちのままではいたくない。
でも、つい不快感に呑み込まれてしまう、そこから抜け出せない…


そんな時は。
「あ、不安がきた。」
「あ、ちょっと恐怖感があるな。」
「あ、なんだか体がこわばっているな。」
今自分が感じている感覚や感情を言葉で説明してみましょう(口に出しても頭の中で呟いてもいいです)。


ここでのキーポイントは、「別に恐怖や不安感が無くならなくてもいい!」ということです。
自分の今の状態を、意識で気づいてあげるだけで充分なんです。
「不快感を無くそう!」と思って気づく作業をしてもそれが取れにくかった場合、「取れない!」と意地になってしまうと余計に脳にストレスがかかってしまいます。


今は症状を無くすことを狙うよりも、「客観的に自分の状態を観察してみる」ことをやってみてください。
半歩、不快感から身を離して見つめてみると、「それが果たして自分のものかどうか」ということが見えてきます。



*講座
*豊かなお金持ちになる方法ー心にきく初級講座→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/34060668.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム


*メニュー一覧
*ブレイン・リプログラミング・カウンセリング(豊かなお金持ち脳になるためのコース)→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/31076074.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム

*FAPカウンセリング(新規の方限定のお得なコースもあります)→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26859735.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム 

*心にきくマンツーマンレッスン→http://liberty-cocoro.blog.jp/archives/26947442.html
お申込みはこちら>>お申込みフォーム

*お申込みくださいました方にはumarijima@gmail.comよりご案内メールを差し上げております。
お申込み後にご案内メールが24時間以内に送られてこない場合は、迷惑メールボックスをご確認ください。
それでも届いていない場合は、お手数ですが上記のアドレス宛にご連絡を再度いただきますよう、お願い申し上げます。

ホームページはこちらから→http://la-dolce-vita.strikingly.com/*FAPカウンセリングや心にきくマンツーマンレッスンのご案内をしています。

 LINEブログはこちらから→http://lineblog.me/ladolcevita *こちらでもブログを書いています。 

Facebookはこちらから→https://www.facebook.com/yukie.jinno.7
*友達申請はお気軽にどうぞ 

ぽちっとよろしくお願いします♡ 

 

人気ブログランキングへ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ 
にほんブログ村